きゅーぽけ.com

きゅーぽけ(九大ポケモン研究会)所属メンバーの記事まとめサイトです。

きゅーぽけ.com きゅーぽけ.com

【剣盾シングルS9】カバ展開エスバキッス【最終233位/2010】


f:id:amato3152:20200831233809p:plain

はじめまして!あまとうと申します。

S9お疲れ様でした。来シーズンからガラッと環境が変わってしまうので、簡単にですが今期使用した構築についてまとめました。拙い文章ですが見ていただけると嬉しいです。

f:id:amato3152:20200830210548j:plain

 

【構築経緯】

カバ展開がシンプルに強いと感じたためカバルドンダイマエースとして言うまでもなく最強ダイジェッターのエースバーンとトゲキッスを採用。残りの枠はダイマ相手に戦える対面性能の高いポケモンが望ましく、カバルドンが選出できず初手ダイマ展開になった際、呪い身代わりができる点からミミッキュエルフーン。最後にゴーストの一貫を切り、相手にステロを撒かれていてもカウンターで切り返しが狙えるカビゴンを置いてパーティが完成した。

 

【個体紹介】

f:id:amato3152:20200830210431j:plain

カバルドン@オボンの実

性格 慎重

特性 砂起こし

実数値 215(252)-132-135-*-136(252)-68(4) ※B個体値24~25

欠伸/地震/吹き飛ばし/ステルスロック

ポリゴン2にダウンロードでCを上げられてしまうと負けに直結するのでB<Dで採用。実際にこの調整が生きた場面は多く、物理方面もそこそこ硬いので安定してステロ欠伸展開をすることができた。

 

f:id:amato3152:20200830210441j:plain

エースバーン@命の珠 ※キョダイ個体

性格 陽気

特性 リベロ

実数値 155-168(252)-95-*-96(4)-188(252)

火炎ボール/飛び跳ねる/飛び膝蹴り/思念の頭突き

ダイマエース。採用しない理由が見当たらないくらい強い。4つ目の技は不意打ちと悩んだが、そもそも不意打ちを必要とする場面が少なかったり不意打ちを警戒した動きを取る相手がいたことに加え、思念の頭突きはドヒドイデで止まらない、先制技無効、怯みなどの利点があるためこれでよかったと思う。

 

f:id:amato3152:20200830210455j:plain

トゲキッス@ラムの実

性格 控え目

特性 天の恵み

実数値 161(4)-*-115-189(252)-135-132(252)

エアスラッシュ/サイコショック/マジカルフレイム/悪巧み

第二のダイマエース。前期2位のくろこさんが使用していた型を参考にした。サイコショックはエアスラ怯みに頼ることなくドヒドイデを突破できたり、受けに出てくるラッキーやハピナスを崩せるので非常に強かった。怯みの確率おかしいので、来期から禁止されて当然のバケモン。

 

f:id:amato3152:20200830210506j:plain

ミミッキュ@チイラの実

性格 陽気

特性 化けの皮

実数値 132(12)-141(244)-100-*-125-162(252)

じゃれつく/影うち/身代わり/呪い

ダイマせずとも相手のダイマを切り返せる性能が欲しかったのでこの型で採用。自分より遅い相手に対して対面性能が高く、どんな相手でも呪いで強引に削れるのが強かった。

 

f:id:amato3152:20200830210518j:plain

エルフーン@食べ残し

性格 図太い

特性 悪戯心

実数値 167(252)-*-150(252)-97-96(4)-136

コットンガード/ムーンフォース/身代わり/宿木の種

ウーラオスやウオノラゴンパッチラゴンに対して安定した受け出しができる。コットンガードを積んだ後の硬さは異常。マリルリジバコウーラオスの並びに対してはカバルドンとサイクルを回すことで対処した。呪いミミッキュとも相性が良い。

 

f:id:amato3152:20200830210529j:plain

カビゴン@突撃チョッキ ※非キョダイ個体

性格 腕白

特性 厚い脂肪

実数値 267(252)-130-128(252)-*-131(4)-50

地割れ/カウンター/のしかかり/ヘビーボンバー

ボックスで眠ってた地雷型カビゴン。物理相手にはカウンター、倒しきれない相手には地割れで無理やり突破する。エースバーン対面は守るやミミッキュ引きを警戒して飛び膝蹴りを押されないことが多いのでカウンターで突っ張った。アーマーガアが激減したため非常に扱いやすかった。ただし身代わりポリ2は負け。

 

【選出】

or@1

カバ展開を基本としましたが、すべての試合がこう上手くいくはずもなく、エースバーンやトゲキッスで初手ダイマを切ったり、相手の選出が読めずカビゴンから入って誤魔化すことも多かったです。ダイマックスもパーティ6匹すべてのポケモンに切る機会がありました。

 

【結果】

f:id:amato3152:20200901124303j:plain

f:id:amato3152:20200901124331j:plain

TNあまとう 最終233位 レート2010 

2000から数戦潜ったのですが思うように勝ちきれず、構築の完成度も低く自信が持てなかったため、溶かすのが怖くて最後まで潜れませんでした。後悔は残りますが自分が弱いので仕方ないと思っています。

これまでのシーズンはルカリオと戦ってきて、上手く扱ってあげることができませんでしたが、来期からはこれまでよりルカリオが動きやすそうなので、活躍させてあげられるといいなと思っています。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!何かあればTwitter(@amato_poke_)の方までお願いします。

 

f:id:zz-1:20200119060141p:plain


新着記事